ディズニーランド&シーの営業を当面休止、再開見通しは21日目途に決定。

3/12 21:46
オリエンタルランドは、3月11日に発生した東北地方太平洋沖地震を受け、当面の間、東京ディズニーランド、東京ディズニーシーの営業を休止すると発表した。

地震発生後、両パークは12日の営業を見合わせていたが、引き続き休園を決めたもの。再開の見通しについては「3月21日を目途に決定しお知らせいたします」としている。

また、ディズニーアンバサダーホテル、東京ディズニーシー・ホテルミラコスタ、東京ディズニーランドホテル、パーム&ファウンテンテラスホテルについても、営業は両パークの運営再開日まで見合わせるという。

なお、両パークとも今回の地震による園内の施設・建屋の大きな被害はなく、すでに安全確認も終了している。再開時期はパーク施設の安全性に加え、交通機関や周辺インフラの復旧状況なども踏まえて「慎重に判断をしてまいります」とのことだ。
コメント
ニュースを読んだ感想を教えてね

Poodleさん
そこで働く人は生活がかかってますからね。。
ジン太さん
休園とかやむを得ないね。ただ本当にそこで働いてる人には死活問題になってしまう。電力制限始まるけど遊技場の営業やめればなんておもっちゃったりするけど…むつかしい
maiさん

職場です

心配です
>>全てのコメントをみる

関連ニュース(経済)

「桂花ラーメン」創業者・久富サツキさんが死去
世界初、ピラニア出汁100%「ピラニア ラーメン」
H&Mが国内100店舗へ、「仙台PARCO店」で大台到達
上ヘ   トップ

ハッピーメール
ハッピーランド
ハッピーWiki
お問い合わせ
Copyright(C) 2010