錦鯉&タカトシ・トシの“不健康”自慢、ガタが来ているオジサン芸人

12/10 06:19 掲載
錦鯉&タカトシ・トシの“不健康”自慢、ガタが来ているオジサン芸人

お笑いコンビ・錦鯉の長谷川雅紀(52歳)、渡辺隆(45歳)が、12月8日に放送されたバラエティ番組「発見!タカトシランド」(北海道文化放送)に出演。タカアンドトシ・トシ(47歳)と共に、"不健康自慢"トークを繰り広げた。

今回、ゲスト出演した錦鯉の2人は、トシと共に札幌市電の山鼻西線界隈をぶらぶら。その道中、トシが「錦鯉の2人は下積み時代が長くて。年齢もいい年齢になってきたでしょ? やっぱりこの年齢になってくると、健康面の不安、ありますでしょ? なんかここガタ来てるな、とか。ちょっとここ不安とか」と、健康について質問する。

これに渡辺は「基本的に、朝起きて、痛くないときはない」と答えると、トシは「あぁ、それはもう、もちろん我々は当然ですよ」と頷く。渡辺が「坐骨神経痛」と腰をさすると、トシは「おー!来るね、来るね。やるね」とコメント。

すると、トシは「こっちはヘルニアだからね…ヘルニアですね、こっちは」と対抗、渡辺もすかさず「僕は痛風もありますから」と返すと、トシは「ああああ!そっちか!そっち弱いんだよな〜オレ」と天を仰いだ。

そんな40代の2人の"不健康自慢"を間で聞いていた50代の長谷川も、「左ひざ、2回水抜いてます」と参戦し、トシは嬉しそうに「いやぁ!たまるねぇ〜!」。渡辺はさらに「僕なんか最近、肩上がらないから、ツッコミがサイドスローですよ」と明かし、トシは「出た!わかる!」と同意した。

コメント

ニュースを読んだ感想を教えてね!

関連ニュース(芸能・音楽)