ゆきぽよ、リモート飲み三昧で「毎日記憶なかった」

7/12 11:34
ゆきぽよ、リモート飲み三昧で「毎日記憶なかった」
タレントのゆきぽよ(23歳)が、7月11日に放送されたトーク番組「二軒目どうする?〜ツマミのハナシ〜」(テレビ東京系)に出演。外出自粛期間中は「毎日記憶がなかった」と振り返った。

この日、外出自粛期間中の生活を聞かれたゆきぽよは「犬飼ってるんで、ワンちゃんのトイレトレーニングしたり。トイレを教えてあげられなかったんですよ、ずっと。で、自粛期間中に覚えさせたり。(ワンちゃんは)2歳です。(それまで)大変だったんですけど、自粛期間中に完璧になって」と、愛犬と接する時間を増やしていたそう。

そして、仕事を再開したときに、急にゆきぽよの在宅時間が減ることで愛犬が寂しくならないよう、新しいワンちゃんを迎えたことも明かした。

また、リモート飲みは「めっちゃしました。毎日」と語り、「ヤバイですよね、あれ。プライベートでオン飲みし放題で、Zoom、LINE…全部でやってたんですけど」「(飲んでた相手は)ギャルですね。横浜のギャルたちと」と、楽しい時間を過ごしていたそうだ。

ただ、「毎日ベッドで寝ないでトイレで寝たりしてましたね」とも。「オンライン飲み会で完全に酔い潰れちゃって。ケータイに三脚立てて、トイレにもこうして(置いて)、『酔っ払っちゃった〜』って寝ちゃってたりしました」といい、「トイレで飲みながらやってんの?」と聞かれると、「トイレでたぶん…逆です。出しながら」と説明、「めっちゃ楽しかったけど、毎日記憶がなかった」と語るゆきぽよだった。
コメント
ニュースを読んだ感想を教えてね

コメントはまだありません

関連ニュース(芸能)

オリラジ藤森、“ブランチ仲間”渡部の不倫は「衝撃的」
オリラジ藤森慎吾“プロポーズ失敗の真相”告白
浜辺美波「すごく大暴れ」、ラジオ冠番組振り返る
上ヘ   トップ

ハッピーメール
ハッピーランド
ハッピーWiki
お問い合わせ
Copyright(C) 2010